AED講習会
  
 7月28、29日に1年生全員を対象に、保健の授業を使いAED講習会を行いました。
蒲郡市消防局の消防士さんを講師にお迎えし、救命処置の仕方を学び、胸骨圧迫、AEDの使い方を実際に体験しました。
 人命に関わる不測の事態に対処できるよう、今日学んだことを活かしていきたいと思います。

研究授業
    
6月22日から7月3日までの公開授業週間でした。その間、研究授業が行われ授業参観を通して、教員同士授業改善をはかっています。

防災訓練
  
 7月1日、防災訓練が行われました。天候が悪く教室内でのシェイクアウト訓練になりましたが、放送を聞き速やかに机の下に避難しました。
その後放送を使い校長先生から講話を頂き、防災に対する意識を深めました。

SDGsカードゲーム
  
 6月24日、1,2年生全員を対象にキャリア教育の一環で「SDGsカードゲーム」を行いました。
用意された様々な課題に対して、自分の持っているカードの中に解決策を考え、班で話し合い、意見をまとめ発表しました。
 ゲーム感覚で楽しみながらも真剣に議論を交わすことで、SDGsについて理解を深めました。

前期生徒会認証式
  
 6月22日、校長室で生徒会認証式が行われました。
新型コロナウイルスの影響で生徒会も始動が遅れ、学校行事も慎重な対応が求められますが、みなさんのパワーで困難な状況を乗り越えてくれることを期待します。

「SDGsとは何か~大学学部選択に向けて~」
  
 6月17日、総合的な探求の時間に2年生全員を対象に、アスクネットより今井光代さんをお招きしキャリア教育の講話をしていただきました。
国連の目標であり世界的に注目されているSDGsについて高校生にも分かりやすくお話していただきました。世界で起こっている飢餓や貧困、環境汚染などをより一層考えさせられました。

セブンイレブンOPEN
  
 6月1日、学校の通常再開に合わせ購買が販売を始めました。
今年度から購買は、セブンイレブンさんが出店することになり、物珍しそうに見ていく生徒や、早速買い物をしている生徒もいました。これまで販売していただいた楽笑さん生徒の為に今までありがとうございました。セブンイレブンさん今後ともよろしくお願いします。

ツツジ満開
  
 暖かい春の日差しの中、体育館横のツツジが満開に咲き誇っています。
残念ながら新型コロナの影響で5月末まで休校が決まり、生徒の皆さんは直接見ることができませんが、少しでも学校の様子を感じて下さい。そして一日でも早く終息し、また皆さんの元気な笑顔が見れるのを心待ちにしています。

NEW武道場
    
昨年度末に改装工事を行い、武道場がリニューアルしました。
木の温かみのあるとても素敵な武道場に生まれ変わりました。

ふるさと応援マスク寄贈
  
 4月15日、蒲郡市出身で蒲郡東高校卒業生の松山啓仁さんより学校にマスク300枚寄贈され蒲郡新聞にも記事が掲載されました。記事全文は以下の通り。「蒲郡市出身で現在、中国江蘇省在住の松山啓仁(ひろひと)さんは「蒲郡の事態収拾に少しでも力になりたい」と、マスク二千枚を寄付した。松山さんは蒲郡東高校卒業生」

入学式
  
4月6日、雲一つない快晴の青空の下、入学式が挙行されました。
本校に180名の新しい仲間が加わりました。